カリフォルニア勤労所得の税額控除

(CalEITC)

カリフォルニア勤労所得の税額控除、クレジット(CalEITC)

ジェリー・ブラウン(Jerry Brown)前知事とカリフォルニア州議会で史上初のカリフォルニア 勤労所得の税額控除、クレジット(CalEITC)を作りました。カリフォルニア州は連邦EITCを補うべく、州のEITCを採用することで他の24州とコロンビア特別区に加わりました。

カリフォルニア勤労所得の税額控除のクレジット(CalEITC)とは何ですか。

  • CalEITCはカリフォルニアの勤労者家族及び個人を対象に返金する、キャッシュバック税金控除です。
  • 採用した初年にはCalEITCにより、約2億ドルのキャッシュバック税金控除で、約385,000世帯の収入を増やすことができました。
  • 2018年には140万人以上の人々からCalEITCの申請があり、その金額は約4億ドルにのぼります。

私も申請できますか。

以下の条件を満たす場合、CalEITCが申請できます。

  • 勤労所得が特定の限度内にあること(表を参照)
  • 本人、配偶者、申請できる条件の供がそれぞれ社会保障番号(SSN)を持っていること
  • “既婚者 / RDP 個別申告”の申告を使用していないこと
  • 会計期間の半分以上をカリフォルニアに居住していること
  • 会計年度末に18歳以上であること

以下の表を討して件をたしているのか、また、2018年の納申告書を提出する際にはキャッシュバック金控除についても調べてみてください。

子どもの人

 最大所得 CalEITC* 連邦EITC *
$16,750 $232 $519
1 $24,950 $1,554 $3,461
2 $24,950 $2,559 $5,716
3人以上 $24,950 $2,879 $6,431

*最高

こちらをクリックしてください。CalEITC4me計算機でより正確な金額が分かります。

CalEITCと連邦EITCはどのように適用されますか。

  • CalEITCと連邦EITCは両方課税期間に利用でき、払い戻しを受けるか、もしくはあなたが支払うべき金額を減らすことができます。
  • CalEITC資格を持っているカリフォルニア住民は、連邦EITCの資格も受けることができます。これにより、資格のある家族及び個人の家計所得も増やすことができます。

CalEITCの資格がありませんか。連邦EITCで調べてください。

勤労者家族の自立と自活を支援するものです。研究によると、EITCを受ける世帯の子どもは学校でも勉強に励み、大学に進学して収入を増やし、次の世代の明るい未来につながっています。給料で生活する世帯で貯金を始めたり、中古車を購入したり、各種公共料金などの請求書をきちんと支払ったり、教育に投資する資金を貯めることができます。

 

パートナー

接触

joanna.co@ypi.org
(213) 673-5952

VITA Locations

FamilySource Center (Hollywood/Central LA)
YPI FamilySource Center
1075 N. Western Ave, Ste. 110, Los Angeles, CA 90029
For appointments, call (323) 836-0055

 

Ventanilla (Pico-Union)
Mexican Consulate (as part of the Ventanilla de Asesoria Financiera program)
2401 W. 6th St., Los Angeles, CA 90057
For appointments, call (213) 351-6800 ext 2319

 

WorkSource Center (San Fernando Valley)
YPI WorkSource Center
13420 Van Nuys Blvd #221, Pacoima, CA 91331
Book appointments at ypiwsc.youcanbook.me

 

Miguel Contreras Learning Complex (Central LA)
Miguel Contreras Learning Complex – Parent Center
322 Lucas Ave., Los Angeles, CA 90017
Book appointments at mclc.youcanbook.me

サービス

YPI Community Empowerment
220 posts
256 followers
89 following
Serving LA communities with financial & technical resources that grant individuals tools to #empower them to live their best life. http://ypi.org/caleitc
  • 14
  • 0
  • 17
  • 1
  • 27
  • 2
  • 11
  • 0
  • 16
  • 0
  • 21
  • 1
Previous PostԿալիֆոռնիայի Վաստակած եկամտի հարկային վարկ (ԿալՎԵՀՎ)
Next Post캘리포니아 근로 소득 세액 공제 (CalEITC)
Donate